カラコン 装着時ってどうやって見える?

今までカラコンを使ったことがない人は「付けてる人ってどうやって見えているの…?」って思ったことがあるかもしれませんね。

でもご安心ください。
ピンクのカラコンをしているからと言って、その人の世界がピンクになっているということはありません。

つけたことのある人ならだれでも知っていることですが、真ん中の部分には色は付いていません。
その周りが着色されているのです。

ただし一つ注意点があって、球面になっていることも多いカラコンは、見え方が少しだけぼやけることもあるようです。
あとは長期間用のカラコンで、汚れが溜まっていてもぼやけて見えることもあります。
少しとはいえ、常に付けているのがコンタクトレンズであり、そのほんの少しで不快な思いを常にしているのは嫌ですよね。
眼の健康だけでなく、毎日の洗浄やたんぱく質除去はクリアな見え方のためにもとても大切なんですね。

でも球面である事が原因で見え方がぼやけて嫌!という人には、非球面のカラコンも販売されているのでそちらをおすすめします。
特に裸眼の視力がいい人がカラコンを使用することによって見え方が悪くなったらかなりのストレスを感じるでしょうから、その場合はよりおすすめです。

一言でカラコンと言っても、その人の目の状態によって合う、合わないは様々です。
口コミやサイトのレンズの特徴や説明などを参考にしながら、便利な通販で色々試して自分に合ったものを見つけてみてはいかがですか?

オススメのカラコン通販サイトはガールズコンタクト